本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!!

商品代金11,000円(税込)以上のお買い上げで送料割引!
16,500円(税込)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<赤>アールペーペ ロッソ・ディ・ヴァルテッリーナ

トップページ  > ワイン  > <赤>アールペーペ ロッソ・ディ・ヴァルテッリーナ

<赤>アールペーペ ロッソ・ディ・ヴァルテッリーナ

造られるワインはどれも傑出!労力を知れば良心的な価格!

ペリッツァーティ家は、1860年以前からブドウ栽培とワイン生産(文献には残っておらず、およそそのくらいだろうと)。
1960年代に現在のワイナリーを完成させ、1970年代には50haものブドウ畑を所有していたがスイス/アメリカ資本の食品会社に売却。
そして、現当主イザベッラ&エマヌエーレの父親であるアルトゥーロが売却後も変わらずペリッツァーティの名前でリリースされる、質より量や効率を重視したワインを目の当たりにします。
失われゆくヴァルテッリーナのワインの伝統を憂い、かつての名声の復権を心に誓い、1983年に一部の畑を買い戻し始め、1984年に新ワイナリーAR.PE.PE.(自身の名前であるArturoに、父方と母方の名字、Pelizzati、Peregoの略)を創立。

彼のヴァルテッリーナのワインに対するアイデアは非常に明確なもので、それは現代醸造学的、マーケティング的には異端とされかねないものでした。
その考えの基本となっているもの、それは“時間”。
1984年から醸造を開始して、初めてワイナリーの外にボトルが出たのが1990年。
彼は自らの行動で、ヴァルテッリーナのテロワールを引き出してあげる最良の方法が時間であることを証明してみせます。
現在は、イザベッラとエマヌエーレによって、11haの畑から4-5万本を生産。
温度管理をせずに20-25日間にも及ぶ長いアルコール醗酵を行い、オーク、栗やアカシア製の大樽での長期熟成、そして瓶内でも数年寝かせた後にリリースされます。



【ワインの種類について】
彼らのワインはどれも毎年造られるわけではなく、明確な意図と厳しい判断基準によって、生産するワインを毎年決めています。
長期熟成に耐えうるワインができると判断した時には、全生産量を長期熟成させ、逆に偉大という領域にまではいけないと判断した年のワインは、樽での熟成期間を短くして、全てセカンドラインのワインとして、早期にリリースされます。

【このワインについて】
彼らが所有するサッセッラとグルメッロの標高の低い区画のブドウをブレンド。
90日間醸し醗酵を行ったとか書くと、ごっついワインな気がしちゃいますが、ひたすら滑らかでたおやかなワインです。

3,135円[税込]

2016年 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 イザベッラ&エマヌエーレ
産地 イタリア/ロンバルディア州
品種 キアヴェンナスカ(ネッビオーロ)
タイプ ややコク・辛口
アルコール度数 12.5%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ