本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!

商品代金10,000円(税別)以上のお買い上げで送料割引!
15,000円(税別)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<赤>K18FY_AK 共栄堂

トップページ  > ワイン  > <赤>K18FY_AK 共栄堂

<赤>K18FY_AK 共栄堂

2年ぶりの冬リリース!

平成28年夏に元四恩醸造の醸造・販売責任者つよぽんこと、小林剛士さんが心機一転、山梨市牧丘の三養醸造の設備を使い醸造。
平成28年秋から独自のワイン造りに挑戦!
共栄堂のワイン事業部(共栄堂さんは北杜市にあるつよぽんのご実家の屋号)のワインです。
2016年が独立して最初のヴィンテージとなります。

ワインの名称は、Kが共栄堂または小林剛士、数字が醸造年を表して、FY(冬)・HR(春)・NT(夏)・AK(秋)、 そしてワインの色がSR(白)・AK(赤)・DD(橙)・RZ(ロゼ)、00(プロトタイプ)となっております。
ラベルも毎年変えていくようで、2016年は小林さんが尊敬してやまない岡見周二さんの扁壷という陶芸作のデザイン。



※小林剛士さんのコメント(2018年)
赤紫にしてはやや小豆色に傾向しています。
スミレに石榴の香り。ミルキーと松脂も感じます。
口中ではブルーベリーと石榴そして松脂です。温度が上がるとオリーブの香り。
空気と絡ませるとモカに胡桃や丁子などのスパイスも感じます。
温度高めのほうが、柔らかい果実感と木質系などが酸のベースの上に良く絡み合うと思います。
細めのほうが諸々の成分が強調され、よいかと感じます。
コップのほうがより柔らかさが実感でき、がぶ飲み系になる可能性があります。
おそらくサラダから牛の時雨煮まで、オールマイティーだと思います。
豚肉だったら果実のソースで、手羽元など鳥も煮物から揚げ物までどんな状態でも受け止めてくれるような気がします。
甲殻類もありですね。なかなか面白いバランスだと思います。

※お一人様1本までとさせていただきます。

※こちらの商品はポイント発行対象外となります。

(750ml) 1,500円[税抜き]

2018年 在庫:
数量:
2016年 在庫:
その他の画像 その他の画像
生産者 小林剛士
産地 山梨県
タイプ ライトボディ
アルコール度数 10.5%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ