本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!

商品代金10,000円(税別)以上のお買い上げで送料割引!
15,000円(税別)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<泡>ドメーヌ・デュ・プティ・コトー レ・テュフィエール・ブリュット

トップページ  > ワイン  > <泡>ドメーヌ・デュ・プティ・コトー レ・テュフィエール・ブリュット

<泡>ドメーヌ・デュ・プティ・コトー レ・テュフィエール・ブリュット

老いぼれオーナーと厳しい洗礼を受けたことも...それでもコツコツと徹底して妥協のない泡をつくる!

現オーナーのジル・フェレイは、1971年にパリの病院で手術の執切医として活躍。
1994年、齢60歳を迎えたのを機に退職し、シャトー「モンコントゥール」を畑ごと買い、総面積120haのワイナリーオーナーとなります。
2005年、ルメール・フルニエの畑を買い、「ドメーヌ・プティ・コトー」を新しく立ち上げます。
現在28haあるドメーヌ・プティ・コトーは、75歳になるオーナーのジル・フェレイと息子のクリスチャン、そして13人の従業員で28haの畑を管理。
所有するブドウ品種は100%シュナンブランで、樹齢は若いもので6〜7年、古樹になると100年に及びます。
菜園が趣味であるジルは、プライベートでは有機なものが大好きで、 とりわけビオの畑には特別関心が強く、今でもプティ・コトーの畑だけ現役で働いているそうです。
スパークリングは、シャンパーニュの著名な醸造コンサルタントであるドミニク・ルブッフ氏がコンサルタントを担当し、 毎年、質の高い安定したワインをつくり出しています。

2016年からは会社の若返りを図るためにミッシェルという若干30歳の若者がプティ・コトーの畑責任者に抜擢。
彼は、ビオディナミやエコロジーにとても関心があり、環境や体に優しいブドウづくりを目指しているそうです。
ミッシェルは勉強熱心で、畑仕事が終わった後必ずカーヴに出向き醸造責任者と積極的にコミュニケーションを取っているのだそう。


【2013vinは】
青リンゴ、ニワトコの花、潮の香り。
2012年よりも酸がシャープでキレのある喉越し繊細なワインに仕上がったとのこと。
余韻には「Tuffiere」と呼ばれるヴヴレー特有の堆積石灰岩から運ばれる緻密なミネラルが優しく残り食欲をそそります。
元々「ルメール・フルニエ」の畑で、ロートル、セック、ドゥミセックの区画が中心で、他にレバールの区画のブドウも入っています。

2,300円[税抜き]

2013年 在庫:
数量:
その他の画像 その他の画像
生産者 ジル・フェレイ
産地 フランス/ロワール地方
品種 シュナンブラン
タイプ ややコク・やや辛口
アルコール度数 13%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ